ムラタシステムの仕事内容や職種をご紹介します。

仕事の流れと業務範囲

ムラタシステムのSEとPGは、引合いから設計・開発・社内テスト・現地調整・稼働サポート・保守サポートまでを通して連携して仕事を進めていきます。
物流・FA システムは、お客さまごとに用途も設備も異なるため、それぞれのお客さまの要望に応じた最適なシステムを作り上げていく必要があります。

仕事の流れと業務範囲
仕事の流れと業務範囲

職種のご紹介

SE(システムエンジニア)

主にお客さまの要望をもとに要件定義を行い、現地での導入、運用までをサポートします。
お客さまの業界や業態知識の習得も必要です。ソフトウエア・ネットワーク・ハードウエアを含むシステム全体を構築するため、“監督”としてチームをまとめる役割もあります。

SE(システムエンジニア)

PG(プログラマー)

システムのプログラミングを行います。オペレーションマニュアルなどのドキュメント作成も担当します。
システム完成後にはお客さまの工場や施設で、プログラムが正常に動くかどうかを検証し、現地調整を行うなど、徹底した“現場主義”なプログラマーです。

PG(プログラマー)

エントリーはマイナビより受け付けています マイナビ2020

このページのトップへ