先輩の声先輩の声一覧へ

何事も想像だけで終わらせず、実際に体験して多くのものを得ましょう/技術部 1999年4月入社 工学部生産システム工学科卒

村田機械(※)を選んだ理由を教えてください。

※村田機械に入社後、ムラタシステムへ異動

大学では機械分野とソフト分野の両方を専攻し、空気の流れ(流体力学)も研究していたので、それらを生かせる仕事を探していました。就職活動で村田機械の事業を初めて知り、普段の生活で見ることのないさまざまな業界での事業に新鮮さを感じ、好奇心をくすぐられました。半導体工場などのクリーンルームに納める搬送機器の部門(クリーンFA事業部)は自分の専門分野を生かせそうでピッタリだと感じ、入社を決めました。

仕事内容を教えてください。

半導体メーカーのお客さまの工場建設時に村田機械が搬送システムを受注すると、ムラタシステムでは搬送機器を動かす制御システムを作るプロジェクトが発足します。そのマネジメントが私の仕事です。初めにお客さまとの打合せを重ねて、お客さまが希望されるシステムの仕様を決定します。その仕様を社内へ持ち帰り、プロジェクトチームで開発、現場で調整を行って最終立ち上げまで取りまとめます。

チームを引っ張りながら、お客さまと二人三脚で、時には難しい要望にも応えてシステムを作り上げていく過程は、喜びや達成感を得られるとともに、自分の成長を実感できる時でもあります。

先輩の声(8)
先輩の声(8)
先輩の声(8)
先輩の声(8)

就職活動中の学生の方へメッセージをお願いします。

まずは何でも「やってみて」、チャレンジを重ねてください。実際にやるか、想像するだけで終わらせるかで、得られるものは大きく違います。
学生のうちに体験できることは、早く実行に移せるとよいと思います。仕事も同じで、色々なことに取り組み、チャレンジすることで自己研鑽・楽しさ・不満・いい思い出などたくさん得られるものがあります。どうかチャレンジを忘れずに…!
そのように行動力やチャレンジ精神のある方と一緒に仕事をしたいですね。気になったことがあれば何でも聞いてもらえればいいし、何でも答えます。一緒に仲良く仕事できれば嬉しいですね。

エントリーはマイナビより受け付けています マイナビ2020

このページのトップへ